So-net無料ブログ作成
検索選択

パリオープン7

今日(28日)はパリ観光3日目です。

P1050742.JPG
ホテルの近くを通っているメトロ6番線は高架線上を走っています。その下のスペースが市場になっていて、食品からお土産まで実に様々なお店があります。いくつかお土産を買いました。

P1050744.JPG
公園で朝食。

P1050746.JPG
これからエッフェル塔に登ります!

P1050747.JPG
行列の友はやはり極ミニ。今回の観光中もちょくちょく打っています。

P1050758.JPG
エッフェル塔には三つの展望台があるのですが、今回初めて一番上まで行きました。

P1050759.JPG

P1050756.JPG
一番上から見る景色はとても良かったです。展望台では色々な物を売っているのですが、驚いたのはシャンパンです。小さなグラス一杯が16ユーロ(2千円弱)。最初は飲む気満々だった大森五段も、値段を見て撤退。ハネムーンで来たらしいカップルが飲んでいましたが、やはりそんな場面になるまで待つ方がいいでしょう。

P1050772.JPG
次にバトー・パリジャンという観光船でセーヌ川クルーズをしました。

P1050764.JPG
セーヌ河畔の様々な名所をゆっくりと眺めます。ガイドさんがフランス語英語、イタリア語、スペイン語で次々と同じ内容の説明をしていきます。

P1050771.JPG
1時間のクルーズのあと、アイスクリームを食べて一休みしました。次はシテ島です。

P1050775.JPG
堀内五段お薦めのサント・シャペル教会に行きました。とても天井の高い礼拝堂の全面に、聖書の様々な場面を描いたステンドグラスが張り巡らされています。

P1050778.JPG

P1050779.JPG
私は初めてこの教会に来たのですが、本当に素晴らしいステンドグラスでした。堀内さんに感謝です。

P1050781.JPG
隣にあるコンシエルジュリーに来ました。ここは14世紀に造られた建物で、フランス革命前後に多くの囚人が投獄された場所です。

P1050783.JPG
ギロチンによる処刑前にマリーアントワネットもここに収監されていました。その時の牢獄の様子が再現されています。左はマリーアントワネットの人形。

P1050785.JPG
コンシエルジュリーから歩いて5分ほどでノートルダム寺院に到着。

P1050787.JPG

P1050789.JPG
内部は広く、天井も高く、さまざまな美しいステンドグラスや彫刻があります。礼拝が行われている最中で、一人の女性が壇上でとても美しい讃美歌を歌っていました。

P1050790.JPG
外に出たあと、別の入り口から寺院の屋上に登ろうと思ったのですが、残念ながら時間が遅くもう閉まっていました。

P1050794.JPG
夕食はホテル近くのピザレストラン。そのボリュームにびっくり!

P1050795.JPG
サラダもピザも、とても美味しかったです。

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。