So-net無料ブログ作成
検索選択

ぴーすけの終盤練習より…⑨

24.png

黒番。黒が唯一勝てる初手はどれでしょうか?
nice!(0)  コメント(5) 

nice! 0

コメント 5

taro-

b1
by taro- (2014-02-14 23:17) 

初手は

この終盤は右上の2個空きは手をつけず、右下の2個空きのh8に黒が白よりも先に打つかが重要で、今は対角線が通ってるから黒はh8に打てない。なので、初手はb1に打ってb2に種石を作るですね。
by 初手は (2014-02-14 23:31) 

佐谷

b1a8h8a7h7a6h1g1a2a1で黒34石です。
初手b1は左上連打が見えるので最初ダメかと思ったのですが、意外と結構足りる(黒35石)んですね。
以前中島さんが紹介してた「黒白黒白より黒黒白白のほうが黒にとって良い」という末国理論からすると、黒はこういう連打って許しても意外と問題無い場合が多いのかもですね?
by 佐谷 (2014-02-15 19:09) 

すりっぱ

黑黒白白の理論も関わってると思いますけど、
特にこの連打は成立する=自分はラインをキープできるなので、
くらっても足りる筋は常に意識しとくべきだと思います。
(この連打を避けたせいで敗着が生まれることが実戦ではけっこうある気がするので)
by すりっぱ (2014-02-18 22:44) 

murakami_takeshi

「2個空き連打」よりも「2個空き連打+斜めライン」の方が得、ということですね。 私も今後この末國理論を意識するようにします。
ところですりっぱさん、久しぶりにフランス語の投稿をしたので、こちらもぜひ見て下さい!
by murakami_takeshi (2014-02-21 15:24) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。