So-net無料ブログ作成
検索選択

フランス語76 (高円宮妃のスピーチ)

2020年の開催都市を決めるIOCの会合で高円宮妃が行ったスピーチです。最初の1分ほどはフランス語、あとは英語です。フランス語も上手ですが、英語のスピーチが素晴らしいですね。感服しました。(ここではフランス語の部分だけ取り上げました)

Princess Takamado.png
https://www.youtube.com/watch?v=iouBGOljF4U

Monseiur le president, mesdames et messieurs, les membres de comité international Olympique. C’est un privilège d’être parmi vous et d’avoir l’occasion de m’exprimer lors d’une session de CIO. Avant tout, au nom de peuple japonais, laissez-moi vous dire merci. En deux mille onze le nord-est du Japon a été frappé par un grand séisme et tsunami. Le CIO ainsi que toute la famille de sport lui ont tendu la main. Le Japon n’oubliera jamais cette générosité. Et en témoignage de sa gratitude il veut marquer un pas vers l’avenir. Et maintenant, pour être sûr que l’on me comprenne, permettez-moi de continuer en englais.

国際オリンピック委員会会長、並びに委員の皆様。国際オリンピック委員会の会合に出席し、発言する機会を与えていただき光栄に思います。まず最初に、日本国民を代表して感謝いたします。2011年に日本の東北地方は大きな地震と津波に襲われました。国際オリンピック委員会を始め、全てのスポーツ団体が東北地方に援助の手を差し伸べて下さりました。日本はこの親切を決して忘れることはありません。そして感謝の気持ちを示すためにも未来に向けて一歩を踏み出そうとしています。さて、皆様にきちんと理解していただくために、ここから先は英語でお話したいと思います。

nice!(0)  コメント(1) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。