So-net無料ブログ作成
検索選択

2回戦までの順位

P1010535.jpg

左が一般の部(参加10人)、右が学生の部(参加16人)です。女性は3名と少なかったので、社会人選手権と合同で予選を行っています。

nice!(0)  コメント(0) 

関東社会人選手権、関東女流名人戦、関東学生名人戦

今2回戦を対戦中です。これが終わると昼食休憩に入ります。

P1010529.jpg

P1010530.jpg

P1010531.jpg

P1010532.jpg

P1010533.jpg

P1010534.jpg

nice!(0)  コメント(0) 

明日は麻布で大会

明日は関東社会人選手権、関東女流名人戦、関東学生名人戦が開催されます。会場の麻布学園は地下鉄日比谷線の広尾が最寄り駅です。駅から徒歩10分程度です。どなたでも参加できるので、お時間があったらぜひご参加ください。詳細は(http://www.othello.gr.jp/ps1/g217.html)にあります。
nice!(0)  コメント(0) 

フランス語の授業

今年も土曜日の3、4時間目にある「教養総合」という授業でフランス語を教えています。対象は高校1年、2年生で、生徒は数十もある様々な講座の中から好きなものを選び、一学期に一つ、年間で3つの講座を受講することができます。

英語の授業は「受験に必須」という科目の性格や、英語の好き嫌いに関係なく全ての生徒が受ける(そして1クラスが45人!)こともあって、教材や教え方にどうしても一定の制約がでてくるのですが、フランス語の授業にはなんの制約もありません。フランス語に興味を持って選択した少人数(今学期は15人)の生徒を対象に、自分が面白いと思った内容を好きなように教えることができます。教えるというよりも、生徒と一緒にフランス語の学習を楽しんでいると言った方が正確でしょう。これは実に有難い体験で、英語の授業の内容や方法を再考するきっかけにもなっています。

毎週数人の生徒を指名し、「Youtubeで面白いフランス語の動画を探す」ことを課しています。2時間の授業のうち最初の1時間は初歩的な文法、発音、会話練習をし、残りの1時間はプロジェクターで生徒から送られた動画を観て、その中のセリフを練習したりしています。生徒が探してくれた動画は「麻布フランス語」(http://blog.livedoor.jp/othello2011-francais/)に載っているので、フランス語に興味のある方はぜひご覧ください。面白い動画が沢山あり、まさに宝の山という感じです。

nice!(0)  コメント(0) 

フランス語87 (マンデラ・自由への長い道程)

mandela.jpg
https://www.youtube.com/watch?v=rnho_qHoeDg

“Ça a été une route solitaire. Et ce n’est pas fini. Personne ne naît en haïssant son prochain à cause de la couleur de sa peau.” “Nous nous battrons pour notre liberté.” “Dernier avertissement!” “Ils n’enfreignent accune loi.” “L’homme apprend à haïr.” “La sentence sera la prison à perpétuité.” “On peut lui apprendre à aimer.” “Dans le monde entier on a lancé une nouvelle campagne : Libérez Nelson Mandela.” “Les votres m’ont confisqué la moitié de ma vie. Ouvrez simplement les grilles, et laissez-moi sortir. Il n’y aura pas de vengence.” “Le peuple est en colère.” “Nous sommes tous en colère. Ce qu’ils ont fait à ma femme est leur seule victoire sur moi.” “Nous nous battrons jusqu’à la dernière goutte de notre sang!” “Il n’y a qu’une seule façon d’aller de l’avant, une seule. C’est la paix.” “J’ai parcouru un long chemin vers la liberté.”

「それは孤独な道だった。そしてそれは終わっていない。誰も生まれた時から肌の色のために隣人を憎むわけではない」「我々は自由のために戦う」「最後の警告だ!」「彼らは何も違法なことをしていない」「人は憎むことを学ぶ」「判決は終身刑です」「人は愛することを教わることができる」「世界中で新しいキャンペーンが始まったわ。ネルソン・マンデラを解放しろ」「あなた方は私の人生の半分を奪った。鉄格子を開けて、私を出してくれ。復讐はしない」「人民は怒っているわ」「我々は皆怒っているよ」「彼らが私の妻にしたことは、私に対する彼らの唯一の勝利だ」「私達は私達の血の最後の一滴まで戦う!」「前進する方法は一つしかない。たった一つだ。それは平和なのだ」「私は自由に向かって長い道を進んできた」

nice!(0)  コメント(0) 

全日本選手権

今年の全日本選手権大会には参加できなくなりました。シンガポールのHwa Chong Institutionで毎年開催されているAsia Pacific Young Leaders Summitに、再び麻布生3人の引率係として参加することになったからです。全日本に参加できないのは残念ですが、2年前に知り合ったHwa Chongの生徒達や先生方と再会できるでしょうし、もしかしたら今年ワールドカップでお世話になったシンガポールの選手たちにも再会できるかもしれません。私がシンガポールに行くのはこれで3回目。不思議な縁を感じます。

ところでこのサミットには昨年初めてフランスの高校が参加しました。今年の参加予定校を見るとそれが2校に増えています。サミット期間中は色々な高校の生徒や教員と交流する時間が多いので、今から非常に楽しみです。

nice!(0)  コメント(2) 

新緑

新緑が美しい季節になりましたね。冬の間葉を落としていた我が家のツタも新しいきれいな葉をつけました。

蔦.jpg

このツタは7~8年ぐらい前に自然に生えてきたもので、今では家のかなりの部分を覆っています。

蔦②.jpg

ツタが覆うと家が傷みやすく、なにより外壁の補修ができなくなるという問題があるのですが、私は昔から「ツタに覆われた緑の家に住む」ということに憧れがあったので、当分はこのままツタを生やそうと思っています。

nice!(0)  コメント(3) 

フランス語の授業

今年もフランス語の授業を担当しています。昨日はOBの金谷さんが来校し授業に参加してくれました。多くの外国語を学んでいる金谷さんが、「外国語を学ぶ意義」「外国語を学ぶ方法」「フランス各地の歴史と、話されている言語」などについて詳しく話をしてくれました。

金谷.jpg

金谷②.jpg

金谷さんどうもありがとうございました!

nice!(1)  コメント(3) 

懐かしい面影

今日は勤務校の健康診断の日で、私は午前中体重を測る係りでした。中学1年生が次々に教室に入ってきます。その中に「福井」という名前の生徒がいました。「君のお父さんは昔オセロの選手だったでしょ?」と私が聞くと「はい」との返事。「やはりそうですか。昔全日本選手権で君のお父さんに負けたんだよねぇ」と言うと周りの同僚が「へぇ、そんなことがあったんですか。ライバルですね」と言っていました。実は福井誠二さんのお子さんが今年麻布に入学したことを聞いていたのですが、初めて会うことができたのです。お父さんに似て聡明そうなお子さんでした。

福井三段とは何回か対戦しましたが、一番印象に残っているのは1993年の全日本選手権予選です。


●村上 健 Murakami Takeshi
○福井誠二 Fukui Seiji

この試合は序盤優勢に進めたものの、33が打ち過ぎの悪手。ここはg6がベターでした。そして41が敗着。f2が正解でした。以下はどんなに頑張っても黒が足りません。

それにしてもお互いに結婚して子供が生まれ、もう中学生です。途方もなく長い月日が流れたのを感じました。

あとはやはり今年入学した倉橋哲史君にも会うことができました。片道2時間以上かけて通学すると聞いて少し心配していたのですが、とても元気そうで友達と楽しそうにおしゃべりしていて安心しました。

nice!(0)  コメント(4) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。